新車購入・新古車購入 攻略ガイド

 
 HOME > 付属品には要注意!

     

付属品には要注意!



 新車のカタログを眺めながら、この装備が欲しい〜この付属品かっこいい〜とアレコレ悩
 んで選ぶのもけっこう楽しいと思います。しかし、ディーラーにとって付属品オプションは、
 最高の値引き誤魔化しアイテムなのです。付属品が増えれば増えるほど車両値引きを
 誤魔化せます!誤魔化した上に利益も確保できる最高のアイテムです。有利な値引き
 交渉を進める為には、最高のアイテムを最初から与えてしまわない事です。

 1.営業マンは必ず付属品を提案してくる
   初めて見積りを出してもらった場合、言ってなくてもナビやオーディオ関係の付属品
   を入れた見積りだったり、付属品の追加提案をどんどん迫ってくるはずです。これは
   、出来るだけ多くの付属品を付けさせて、商談の値引きを有利に進める為の作戦で
   す。商談を有利に進める為にも、最初の段階での見積もりでは、マットやバイザー
   以外の付属品は絶対に断りましょう。

 2.仕入れ価格が格安の付属品も多く存在する
   付属品の提案してくる商品はわりと高額な物が多いようですが、高額な物でも仕入
   れ価格が非常に安い物もあります。中にはナビゲーションシステムが半値で仕入れ
   る事が出来る事もあり、30万円のナビを付属させて30%OFFの10万円の値引き
   をしても5万円の余裕が出てきます。この余裕が出た5万円をイザと言うときの値引
   きに回されると、純粋な車両本体値引き額が分からなくなってしまいますから・・・。

 3.付属品の追加は最終段階で
   付属品の追加をする場合には、値引き交渉後の最終段階です。しかも小物ならサ
   ービスさせるつもりで追加をしましょう。もちろん大きな付属品でも値引き交渉は忘
   れずに。車両本体の値引きが限界だと付属品からの少しの利益でも欲しがりますの
   で、付属品の値引きが気に入らなければ「やっぱりいりません」と言えるくらいの交
   渉が必要です(サービスは別)。ディーラーオプションなら購入後にも取り付け出来ま
   すからね〜。

 4.キャンペーンでの付属品は?
   今なら○万円の追加で○○が付属出来ます!とか○万円分のオプションプレゼント
   !みたいなキャンペーンを見かける事がありますが、これは本当に得なのでしょう
   か? はっきり言うと、本当にその付属品が欲しい物でない場合には全然得ではあ
   りません。特に○万円分のオプションプレゼント〜!なんか言われるとプレゼントだ
   から得かな?と思いますが・・・。
   実際に「○万円分プレゼント」が10万円だとします。確かにキャンペーンとしてメー
   カー側から援助金として数万円が援助されますが、後の残りはディーラーにて負担
   する事になります。負担すると言う事は負担分だけ値引きが少なくなると言うわけで
   すので、本当にそのオプション品が欲しい物だと得をするかもしれませんが、要らな
   い物でしたら損をする可能性も高いと言う事です。



           新車購入・新古車購入 攻略ガイド (HOMEへ戻る)

      
  Copyright(c)2006 新車購入・新古車購入 攻略ガイド All Rights Reserved.