新車購入・新古車購入 攻略ガイド
車屋さんの新車・新古車あれこれブログ
BLOG & NEWS

 HOME > 車屋さんの新車・新古車あれこれブログ > ・・・


新古車(未使用車)は安い?高い? 購入の注意点


 車屋さんの私が、、、
気が付いたその都度、新車や新古車を中心とした ニュース、雑談、その他市場概況などを記録しているブログ形式のニュース・コンテンツ。

   UP-DATE: 2008/11/14
 【 新古車(未使用車)は安い?高い? 購入の注意点 

 ココ最近の新古車ブームで、
新古車 = 新車よりも安い というイメージが完全に固着してしまったようですね〜。

 しかし、新古車を購入する時には、新車とじっくり比較しておかないと・・・
購入後に、新車の方が安かったーーー! という事が現実にありますので、十分に注意しておきましょうね〜。


 以前は、新古車は故意的に作るものではなくて、
ディーラーの実績合わせで自爆買取りした新車が登録されて出回っていたものでした。
(※ ディーラーは、登録されてはじめて実績+1台とカウントされる)

 登録されてしまった新車は法律上では「中古車」となりますので、
自爆買取りした在庫を早急に処理するために、在庫処分的な価格で流通していました。
(※ その辺りが、新古車 = 新車よりも安い といったイメージの起源かと)


 しかし現在はどうでしょう・・・。
現在は、新古車がディーラーから流通するというよりも、新古車を故意的に作っている、仕入れている・・・ といった状態なんです。

 自動車販売店は、
「新古車 = 売れる」というイメージだけで、故意的に新古車を大量生産(新車を大量に仕入れ登録する (← まとめて仕入れると、それだけ単価が安く仕入れられますので))したり、業者オークションへ出品されている新古車を、全国の自動車販売店が競い合って落札している状態なのです。

 私が以前勤めていた車屋さんでは、
某メーカーの軽自動車を取り扱う 新車ディーラー部門がありましたが、
もう、本当に新古車ラッシュでした。

 営業マンによっては、
新車まで 「入ってくる予定の新古車」と言い切って見ず商売している者も・・・。
(※ 実は新車なのに、それを無理やり ”新古車” と偽って、またそれ相応に注文書や経理的までに小細工を施し〜 かつかなり強引に。。。 みたいな)

 またごく最近の話なんですが、
スズキの社長さんから、全国の販売店へ向け、
「故意的に新古車を生成する事は禁ずる」という社内発表があったそうです。

 かなり目に余る状態だったのでしょう。
しかし、現実には全く歯止めが効いていない状態なんですが・・・。


 ちなみに〜 正直言いますと・・・
オークション経由で仕入れられた「新古車」は、
新車の仕入れ値よりも高い事もしばしば、
(※ 尚 ここ近年では、市場へ流通している大半の新古車は、こういったオークション経由で仕入れられた新古車とも言えるかも。。。)

 しかし・・・、
自動車販売店の仕入れ担当者曰く (某大手中古車販売店の幹部曰く)、
新車より多少高くても、新古車というブランドだけで売れる」だそうです。

 新古車の購入時には、新車との見積り比較を忘れずに〜 ^^)ノ
※ 参考 ・・・ 「新古車購入の注意点」】


 ちなみに・・・、
新古車という名称は、そもそも公正取引の面から見ると 「不当表記」に該当します。 正しくは 「未使用車」となります事は 予め。。。
(※ 当ブログでは、皆さんが馴染みのある分かりやすい「新古車」で、あえてご説明させて頂いております事を、予めご了承下さい m(_ _)m)

 以上参考までに m(_ _)m






Copyright(c) 新車購入・新古車購入 攻略ガイド All Rights Reserved.