新車購入・新古車購入 攻略ガイド
車屋さんの新車・新古車あれこれブログ
BLOG & NEWS

 HOME > 車屋さんの新車・新古車あれこれブログ > ・・・


中古車販売店で 「新車」を買うメリット、デメリット


 車屋さんの私が、、、
気が付いたその都度、新車や新古車を中心とした ニュース、雑談、その他市場概況などを記録しているブログ形式のニュース・コンテンツ。

   UP-DATE: 2009/11/28
 【 中古車販売店で 「新車」を買うメリット、デメリット 

 意外と知らない方も多いようですが、

 実は、
中古車販売店で新車を購入する事も可能です。

   「営業マンとは長い付き合いで信頼している」
   「ディーラーのような敷居の高さが苦手」

 ・・・など、
理由は様々ですが、

 日頃から付き合いの深い中古車販売店があり、
その中古車販売店で新車を買い続けている人も意外と多くいます。

 で、ちょっと話が変わりますが、
中古車販売店で 「新車」を購入する 「メリット」「デメリット」・・・ どんな感じなのでしょうか?


 先ずメリット。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.下取り査定・下取り価格が良い傾向

  ディーラーの査定基準は意外と厳しいのが現実。
  なので、一般的に、中古車販売店の方がやや有利な傾向かと。
  (※ ただ査定価格の基準はその店舗によって全く異なるため、この全く逆のパターンの可能性もありますが。。。)

2.オプション品などで融通が利く

  ディーラーでオプション品を付ける場合には、
  基本的に 「純正品」扱いのオプション品がメイン。
  で、この純正品はやはり少々高い。
  (※ 自動車メーカーを通すので、その分も割高)

  しかし、中古車販売店なら、
  アフターパーツは何処の何でも取り付けOK!
  なので、純正品にこだわらず、
  価格も柔軟な対応が可能。
  (※ 最近は、お客様がネットで安いモノを探され、それを車屋さんが仕入れて 販売価格にプラスして取り付けて納車・・・ なんて事も多くなりました)


 そしてデメリット。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.値引きは、新車ディーラーに勝てない

  中古車販売店が新車を販売するためには、
  その車種を取り扱う新車ディーラーから仕入れなければいけません。

  また、新車ディーラーと言っても、
  特別な業販センターのような存在があるわけではなく、
  皆さんがよく街中で見ている ごく普通の新車ディーラーから仕入れているのです。

  ・・・という事は、
  中古車販売店も、一般顧客と同様に、新車ディーラーの利益を上乗せした上で転売 (業販)されているのが現実。

  しかも、その業販値引きの基準も、
  一般顧客と差別なく一定のラインまでしか値引きしません。
  (※ 逆に、一般顧客の方が値引きが良い場合なんかも・・・)

  なので、
  新車ディーラーと値引き対戦(車両値引きのみ)になってしまうと、新車ディーラーにはどうやっても勝つ事は無理なんですね〜 ^^
  (※ 自動車業界20年の私も、今まで何度となく〜 この現実に悔しい思いをしてきたことか。。。)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 とまあ、
超大きく分別するとこんな感じかと。

 ちなみに〜 もっと細かい事を言えば、裏話みたいになってしまいますので、、、
そのネタについては、機会があればまた後日 ^^

 以上参考までに m(_ _)m






Copyright(c) 新車購入・新古車購入 攻略ガイド All Rights Reserved.