新車の納車後のチェックについての知識
    新車購入・新古車購入 攻略ガイド
 HOME > 納車後のチェックは必ず!


                 納車後のチェックは必ず!


   新車が納車された後、注文しておいた装備品がきちんと付いているかどうかをチェッ
   クするのは当たり前なのですが、特に注意しておきたい事は外観のキズや補修です。

   私の経験から、新車なのにキズだらけのまま納車されたり、納車前に車をぶつけて
   板金塗装されて納車されたりという事実があるからです。キズというのは目立つ箇所
   は直ぐに気が付きやすいのですが、目立たない所は入念にチェックしておきましょう。

   実際にあった話が、1BOXの背丈の高い車に天井部分のキズ(50cm級のスリキズ
   が数本)入っていた事がありました。その他、どこかの角でぶつけたのかもしれませ
   んが、リアバンパーを凹ませた後があり、補修修理(板金塗装)されている車もあり
   ました。一番ひどい車になると、下回りをおもいっきり打った跡があり、おもいっきり
   凹んでいる状態の車がありました。

   納車後にコーティング専門店に持ち込んだ時に塗装の状態チェックで発覚したり、
   その他カー用品店でリフトで車両を持ち上げた時に発覚したり、車の専門業者でな
   いと分からない部分も多いようです。出来れば納車後に車に詳しい人や店舗などで
   チェックしてもらうのも良いかもしれません。あまりにも気が付くのが遅いとクレーム
   を受け入れてくれない場合が多いので気を付けましょう。



           新車購入・新古車購入 攻略ガイド (HOMEへ戻る)

      
Copyright(c)2006 新車購入・新古車購入 攻略ガイド All Rights Reserved.